498

【2023】ホイアンの隠れた名所!フーンフンの家で古き良き伝統的なベトナムを満喫

出典:VietnamExpress

ベトナム屈指の観光地ホイアン。色鮮やかなランタンで彩られた旧市街は、華やかな雰囲気に包まれ、多くの観光客を魅了しています。中でも、現在も昔と変わらない姿を残している歴史的建造物は、ベトナムの古き良き伝統、歴史に触れることができます。歴史ある旧家フーンフンの家(馮興家)で古き良きベトナムの伝統を満喫してみよう。

ホイアンの旧家フーンフンの家でベトナムの歴史に触れてみよう

旧市街のど真ん中、日本人にとって縁が深い「日本人橋」を渡り、グエン・ティ・ミン・カイ通り(Nguyen Thi Minh Khai street)に入ってすぐにフーンフンの家はあります。外から見ると黒い外壁が印象的で、ベトナム、中国、日本の建築様式が融合した歴史的建造物。今回は、旧家フーンフンの家を詳しく紹介します。

200年の歴史ある建物を守り続ける馮興家

出典:VietnamExpress

フーンフンの家は、約200年前に貿易商人の家として建築された木造の建物です。当初フーンフンの家は桂皮、塩、シルク、陶器等の販売している商店で、現在も8代目が暮らしています。壁はベトナム、柱は中国、屋根は日本と3国の建築様式が融合した建物は、ホイアンの最も美しい古民家と言われています。


現在8代目当主が英語で案内をしてくれ、200年の歴史、洪水に対応できる家の作りなどを説明していただけます。また、他に見学できるクアンタン家や進記家よりも美しいと言われており、旧家の中でも最も注目されている建物になります。こちらの旧家を見学する際には、入場券が必要になりますので、旧市街の各入り口などで入場券を購入できるところで事前に購入されることをおすすめします。



先人の知恵が垣間見れる建築

出典:VietnamExpress

馮興家の建築は、洪水に備えた先人の知恵が垣間見える構造があります。日本建築様式を用いた天井には、取り外しができる格子があり、洪水の時に家具や商品などを2階に移動しやすい作りとなっています。また、テラスの天井には、商売繁盛と成功を願い、鯉の装飾が用いられています。鯉はベトナム人にとって繁盛、中国人にとって幸運、日本人にとって権力を意味しており、縁起のいいものとされています。


2階に上がると、祭壇と天后聖母が設置されており、2階の窓からはグエンティミンカイ通りを見渡すことができます。1階2階ともに、ホイアンの民芸品の木彫り、陶磁器、刺繡品などが販売されており、こちらで購入することも可能です。

ホイアンに来た際の観光リストに加えてみてはいかが?

今回は、ホイアンの歴史的建造物の一つ、フーンフンの家を紹介いたしました。200年前の建造物が時代が変わっても、今もなお、現代の人に守られ、受け継がれています。ホイアン観光の際には、ベトナムの歴史に触れることができる隠れた名所「フーンフンの家」に訪れてみてはいかがでしょうか。

基本情報



名前 The Old House of Phung Hung
住所 04 Nguyen Thi Minh Khai Street, Hoi An, Quang Nam Province, Vietnam
電話番号 -
営業時間 8:00 - 18:00

関連記事