384

【女子旅】ベトナムの古都ホイアンを歩いてみた! おすすめの町歩きスポットを紹介!

※本記事では、ベトナムダナンを訪れた「Ami」氏のリアルな旅行情報・旅行体験記録をお届けします。

ベトナム中部の古都、ホイアン。ホイアンは、日本や中国、ヨーロッパの国々など、さまざまな文化が融合した独特の雰囲気を持ち、美しいランタンが飾られた町並みや、おしゃれなカフェなど、数多くの見どころがあります。古都ホイアンでは、タイムスリップしたかのような町歩きを楽しめるのが魅力です。

そこで今回は、実際にホイアンを訪れた筆者がおすすめする、町歩きで見逃せないスポットを紹介します。ホイアンへの旅行を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ホイアンとは?エキゾチックな風景が広がる世界遺産の町

ホイアンはベトナム中部に位置する世界遺産の町です。ホイアンの歴史は古く、中国、日本、ポルトガル、オランダなどの国々の文化が混ざり合い、ホイアン独自の文化が形成されています。

カラフルなランタンが町中に飾られ、おしゃれなカフェやショップも建ち並んでいるため、女子旅にもぴったりな町です。また、夜はライトアップされたランタンでより華やかな雰囲気になります。

ダナンからホイアンへのアクセス方法は?

ホイアンへのアクセスでは、ダナンからタクシーを利用するのが一般的です。筆者はタクシー配車アプリ「Grab」を使ってホイアンに行きました。Grabは、アプリ内でタクシーの配車・目的地の指定・料金の支払いが行えるアプリです。Grabを使えば、ドライバーと直接会話をしなくても目的地まで送迎をお願いでき、料金体系も明瞭なのでぼったくりの心配もありません。

ダナンからホイアンまでの料金は、料金は片道約40万vnd(約2,300円)で、時間は1時間ほどで到着しました。料金も安く、宿泊しているホテルからホイアンまで送ってもえらえるので、Grabの利用がおすすめです。

タイムスリップしたかのような町歩き

町並み全体が世界遺産に指定されているホイアンは、町歩きだけでも十分に楽しめます。ホイアンの歴史を感じられる景色や、おしゃれなお店・カフェなど、ほかの町とは異なる雰囲気を感じられます。こちらでは、実際に筆者が半日の町歩きで周った以下のスポットを紹介します。

  • ランタンショップ
  • ナイトマーケット
  • 来遠橋
  • アンホイ橋
  • トゥボン川
  • レストラン&カフェ

これからホイアンに行く方はぜひ参考にしてください。

ロマンチックな夜を彩るランタン

ホイアンに到着すると、町のあちこちにランタンが飾られています。ランタンを扱うお店では、写真のように店頭にぎっしりとランランが並べられています。柄やデザイン、大きさもさまざまなので、お土産にランタンを買っていくのもおすすめです。

夜になると、明かりのついたランタンが町を彩ります。ランタンが飾られているレストランでは、カラフルなランタンに囲まれながらご飯を食べることもできます。

夜のホイアンで特におすすめなのは、ナイトマーケットです。ベトナムのローカルフードや雑貨を取り扱うお店が並び、明るく照らされたランタンを見ながら歩くだけでも楽しめます。

日本とも所縁のある来遠橋(Cầu Lai Viễn)

ホイアンのシンボルの一つにもなっているのが、「来遠橋(Cầu Lai Viễn)」です。来遠橋は「日本橋」とも呼ばれ、約400年前に当時ホイアンに住んでいた日本人によって建てられた橋とされています。来遠橋は2万vnd紙幣にも描かれており、ベトナムでも有名なスポットです。

橋を渡るには入場チケットを買う必要がありますが、外観を見るだけであれば無料でも楽しめます。

夜には橋がライトアップされます。川面に来遠橋が映り、昼間とは違った雰囲気を感じられるので、夜に訪れてみるのもおすすめです。

町の中心部にかかる「アンホイ橋(An Hoi Bridge)」

「アンホイ橋(An Hoi Bridge)」は、ホイアンの中心部を流れるトゥボン川にかかる橋です。アンホイ橋を境に、歴史的な建造物が建ち並ぶ旧市町側と、マーケットやショップが並ぶ対岸が分かれているため、橋の上は多くの人で賑わっています。橋にもランタンの装飾があり、日が落ちてからはライトアップされた橋・ランタンを綺麗に見られます。

アンホイ橋はフォトスポットにもなっており、橋の中心部には「HỘI AN」と書かれた装飾があります。人気のスポットなので混雑していますが、ホイアンの思い出として写真に残してみてはいかがでしょうか。

川下りや灯篭流しができる「トゥボン川(Thu Bon River)」

アンホイ橋がかかる「トゥボン川(Thu Bon River)」では、川下りや灯篭流しが体験できます。川沿いを歩いていると、各方面から川下りボートの勧誘の声が聞こえてくるので、旅行の記念に乗ってみるのもおすすめです。

また、灯篭を購入してボートの上から灯篭流しも体験できます。

ボートに乗らなくても、川沿いで灯篭のみ購入して灯篭流しを体験することも可能です。夜のトゥボン川は、ライトアップされた町並みと川を流れる灯篭で、幻想的な風景を見られます。ボートに乗る際には、チケット窓口でチケットを購入します。最近は、灯籠流しを押し売りする悪質な業者も増えているので、そうした人たちには値段をしっかり確認するなどして、注意をしましょう。

おしゃれなレストランやカフェが建ち並ぶ

ランタンや歴史的な町並みだけではなく、ホイアンではおしゃれなカフェ巡りやベトナムグルメも楽しめます。路面店では、ベトナムグルメとして有名なバインミーやフォーが売られていました。トゥボン川の周辺には、ランタンで彩られたカラフルなお店もあります。

町の中には、おしゃれなカフェもたくさんあります。筆者はカフェでジェラートとパッションフルーツジュースを頼みました。町歩きに疲れたら、カフェで一休みするのもおすすめです。

ホイアンで思い出に残る素敵な旅を

ホイアンの町歩きスポットを紹介しました。ホイアンは歴史的な建物や、カラフルなランタン・町並みが広がっているので、ベトナムのほかの町とは一味違った雰囲気を楽しめます。また、おしゃれなカフェやレストランが建ち並んでいるのも、ホイアンの特徴です。

ダナンのついでにホイアンまで足を運ぶのもおすすめですが、ホイアンを中心に旅行してみるのもおすすめです。

関連記事