723

ミークアン

ミークアンは、ベトナム中部のダナン・クアンナム地方の名物料理で、米から作られた麺料理の1つです。太くてプリッとした麺が特徴で、日本の「きしめん」に似ています。ミークアンは、ホイアン港町での貿易が栄えた江戸時代初期に生まれ、日本や中国の麺料理文化から影響を受けた料理と言われています。

この麺の上には、たっぷりの野菜、砕いたピーナッツ、豚肉やエビ、ゆで卵などが乗せられます。また鶏肉、雷魚、カエルなどの具材も選べるため、お好みでオーダーすることができます。

麺にかけるスープは、鶏肉を1時間煮込んだ濃厚な味わいです。ウコンの粉も入れるため、スープは黄色くなり、ウコンの香りが少し感じられます。

食べる際には、ホイアン風のチリソース、ライム汁、焼きライスペーパー(煎餅)を加えることが一般的です。ミークアンは食べやすい料理なので、朝食、昼食、晩食や軽食としていつでも食べられます。高級レストランから地元住民が運営する店や屋台まで、さまざまな場所で販売されています。

名前 Mỳ Quảng Bà Mua
住所 44 Le Dinh Duong Street, Phuoc Ninh Ward, Hai Chau District, Da Nang
電話番号 098 500 00 75
営業時間 06:00–22:00
名前 Mỳ Quảng Ếch Bếp Trang
住所 212 Bach Dang Street, Phuoc Ninh Ward, Hai Chau District, Da Nang
電話番号 0766771772
営業時間 07:00–22:00
名前 Nu Đồ Kitchen
住所 11/1 Luu Quang Thuan Street, Bac My An, Ward Ngu Hanh Son District, Da Nang
電話番号 0932594771
営業時間 07:30–15:00

関連記事